現役カラーコーディネーターが教える!カラーコーディネートや色彩検定のあれこれ

カラーコーディネーターになりたい方へ!ファッション・服のカラーコーディネイトを行う仕事に役立つ資格(色彩検定)や診断ノウハウを解説!

現役カラーコーディネーターが教える!カラーコーディネートや色彩検定のあれこれ 現役カラーコーディネーターが教える!カラーコーディネートや色彩検定のあれこれ

色彩検定2級の勉強とは? (2)色のユニバーサルデザイン

眼を開けるとフルカラーで世界を見ている、実はそれは当たり前のことではありません。 色に関わる場合、様々な色の見え方をしている人がいることを理解し、すべての人にとって見やすい色とはどのようなものか、を理解しておくことが大切 […]

色彩検定3級の勉強とは? (6)光と色の関係を理解する

私たちは、当たり前のように色を見ていると思っています。しかし、そもそも色とは何でしょうか。 ここでは色とは何か、ということを見ていきます。 色はなぜ見えるのか 色を見るためには3つの要素が必要です。それは光と物体と視覚( […]

色彩検定3級の勉強とは? (5)パーソナルカラーの根拠の1つ 色の見えた方の不思議「視覚効果」1

皆さんは「パーソナルカラー」って聞いたことがありますか?「似合う色」ともいわれていますね。上の写真は同じ肌の色なのに、背景によって肌の色の見え方違って見えますよね…。そう、、これで綺麗にみえるか、逆に老けて見えたり、黄ば […]

色彩検定 UC級とは何か

色彩検定では、2018年12月に色彩の新しい分野の検定がスタートしました。それがUC級です。 UC級って何?どんな勉強をするの?と思っている人もいると思いますので、ここでは、UC級とは何か、またどのような勉強し、その勉強 […]

色の歴史 世界編 5  バロック時代の色彩

色の歴史 世界編 4では、絶対王権の象徴的なルイ14世や、モード産業を発展させた経緯をみてきました。 ここでは、17世紀のバロック時代の美術や色などのこの時代の文化についてみていきたいと思います。 ルネッサンス期では、神 […]

色の歴史 世界編 4  バロック時代 モードの国となったフランス

色の歴史 世界編 3では、人間復興のルネサンスの時代の色を見てきました。 ここでは、ルネッサンス期の次の時代、光の世紀といわれる17世紀「バロック時代」の中心の国になったフランスを見ていきたいと思います。この時代にフラン […]

色の歴史 世界編 3 ルネサンスの色彩

光や色は神様がつくられた、というキリスト教と教会が中心だった中世でしたが、ルネサンスの時代になると様々な表現が可能になります。 ルネサンス時代の色彩や技法がどのようなものだったのか、特にルネサンスの中心イタリアのルネサン […]